2018年3月25日 (日)

お寿司を食べてブリューゲル展へ 03/13

今日は姉と2人、「ブリューゲル展」へ。

その前に腹ごしらえ。ANAインターコンチネンタルホテルの「乾山」でお寿司のランチ。

だめだ〜!金沢の旅ですっかり舌が肥えたらしいcoldsweats01

小さめのシャリでネタも超一流なはずなのに…美味しくて感動!とまではいきませんでした。





さて、気を取り直して「ブリューゲル展」へ。

実はブリューゲルの作品を見るのは初めて。ブリューゲル一族というくらいだから家族で絵を描いていたのかな?なんて無知もいいところcoldsweats01

ごく普通の農民の暮らしを描いた風俗画や、風景画、花の静物画…等々。

見所満載の展覧会でした。

そしてブリューゲル一族の系譜も理解できましたscissors



東京富士美術館へ 03/01

家の近くにある東京富士美術館へ行きました。車で20分ほどの距離ですが行くのは初めて。
好きな画家の一人「東山魁夷」展が開かれているのです。
長野にある東山魁夷館が改装で閉館中のためたくさんの作品が提供されていました。

去年の夏に香川県にある「東山魁夷」美術館に行きましたが、そこを上回る作品の数々でした。

独特な青色の醸し出す静謐な絵に心癒されました。

一人でじっくりと絵を鑑賞するのは至福のひと時です。





金沢女子旅 ② 02/23

ホテルでたっぷりと美味しい朝食をいただいた後は、バスの1日フリーチケットを手に早速出かけました。

今日の目的地は東茶屋街と金沢21世紀美術館。

東茶屋街は西茶屋街とは打って変わって大きな茶屋街で女子の喜びそうな雑貨屋さんやお食事どころがたくさん。そして観光客もたくさんcoldsweats01

こちらでは4人それぞれに、お土産や自分のお気に入りの小物を買い求めました。
私が買ったのはガラスでできた兜。金沢らしく兜の立物のガラスの内側には金箔が貼られています。
そしてもう1つ金沢らしいもの。金箔を一枚のせたソフトクリーム。もちろんいただきました!














何と!金箔ばりの蔵。

そして今日のお昼は予約をしていた「麩 宮田 鈴庵」の麩のコース。
麩……と侮るなかれ。それはそれは美味しいオール麩のコースでした。
京都でも麩のコースをいただきましたが、それとは全く違う料理の数々。麩……奥が深いですbleah




その後、金沢21世紀美術館に移動をしましたが、こちらは…う〜ん、現代アートなのですね(21世紀なんだから当たり前?)
イマイチ理解できませんでしたcoldsweats01

そして2日目の夜は天気も崩れて寒くなったのでホテル近くの居酒屋へ。金沢は居酒屋も料理が美味しい‼︎
お酒の好きなM江さんは地酒を美味しそうにグイグイと。私も飲めればなぁ(*´-`)

金沢女子旅 ① 02/22

連日、北陸地方の大雪のニュースがながれるなか、サークルのお友達4人と金沢に行ってきました。
この寒い中をなぜ?なんといっても冬の日本海は魚が美味しい🐟‼︎

他の3人はいざ知らず、私の目的はズバリ!美味しいものを食べる…です。

大雪を覚悟して初北陸新幹線に乗り込みました🚅
女3人集まるとかしましい!と言いますが、4人ですhappy01
新幹線の中も楽しいひと時でした!

金沢駅に着くと!何と!そこには真っ青な空が!




幸先のいいスタートですsmile

まず、ホテルに荷物を置いて出かけた先は西茶屋街。金沢には3つの茶屋街があり、その1つです。
思っていたよりズーッと小さな街。でもしっとりとした良い雰囲気です。
ここのおめあては「甘納豆 かわむら」と「落雁諸江屋 にし茶屋菓寮」。
甘納豆というと大納言等の豆にお砂糖がたっぷりとまぶしてあるのですが、こちらの甘納豆は甘く煮ているだけで砂糖はまぶしておらず上品な甘さで、またその種類の多いこと!ほぼ全ての試食をして、選んだのが能登大納言、金時豆、白花豆、おたふく豆。
そして諸江屋…では昼食がわりのぜんざい。こちらはお餅をテーブルに置かれた七輪で各自で焼いていただきます。網にお餅を置いたのはいいのですが、そこは女性4人。おしゃべりに花が咲いてお餅が焦げてしまいましたcoldsweats02








その後は忍者寺として有名な「妙立寺」へ。このお寺はただのお寺ではなく金沢城の出城としての役目も担っていました。
ということで、落とし穴や隠し扉、隠し部屋など、仕掛けがたくさんあるそうです。
案内の方の説明を聞きながらお寺の中を進んでいきますが、本当にたくさんの仕掛けがあり面白かったsmile

さて1日目の夕食は回転寿司!えっ。回転寿司?そうなんです。金沢は回転寿司も美味しいのです。
地場の魚が最高です。富山の白えびやブリなどもしっかりといただきました。あ〜、満足満足‼︎

こうして旅の1日目は過ぎて行きました。

金沢女子旅③ 02/24

金沢最終日はどんより、今にも降りそうな空模様です。

今日は私がこの旅で1番見たかった雪景色の兼六園と、M 枝さんが見たかった金沢城の石垣を目指します。

雪模様の雨が降る中先ずは金沢城へ。








そしてこれがM枝さんが見たがっていた石垣。石を縦に積むのは珍しく、また色々な色の石を使っていることから防御というよりは装飾を目的として積まれたのではないかということです。


兼六園はあれほどの大雪が降ったにもかかわらず雪吊りされた木々には雪が積もっていず、ちょっと残念。







墨絵のような美しさでした。


最後は金沢の台所、近江市場へ。
この旅1番の人出です。
まずは海鮮丼で腹ごしらえ。ガイドブックでお目当てにお店を見つけていたのですが、すごい行列!
「きっとどこでも美味しいよ」というH子さんの一言で行列の少ないお店に入りました。
「まぁ、こんなもの?」という感想。二日間で舌が肥えたらしいhappy02




その後は、加賀野菜等の買い物をして(この時に買った五郎島金時の美味しかったこと!)帰路へ。

楽しく美味しく充実した金沢の旅3日間でした。

2018年2月28日 (水)

写真教室

下手の横好きと言いますが、私は写真を撮るのが好きです。
ちょっと前までは、旅行に行く時には必ず一眼レフカメラを持って行きました。
ところが最近、それをを持って行くのが億劫になってきました。なぜ?ズバリ重いからcoldsweats01

綺麗に撮れて軽いカメラが欲しいと思っていたところ姉がウン10歳のお誕生日にLUMIXのミラーレス一眼カメラをプレゼントしてくれました( ◠‿◠ )
コンパクトで軽い!これならどこにでも持っていけますhappy01

フルオートでも綺麗に撮れますが、背景をぼかしたり夜景を綺麗に撮ったり等の操作が上手くいきません。

そこでPanasonic主催の「LUMIX」基本講習に申し込みをし、はるばる有明まで行ってきました。





行って良かった〜up

講師はプロのカメラマンの方でしたが、素人の私にでも理解できる言葉でわかりやすく説明してくださり本当に楽しい講座でした。
テーマ別の講座もぜひ受講したいと思いますhappy01

数十年ぶりに…

数十年ぶりにサンリオピューロランドに行ってきました。
キティちゃんに会いに…というわけではありません。
私の大好きな(娘も好き)、奥 華子さんのライブがこちらのイベントホールで行われるということで、娘と2人出かけて行きました。
どうしてこんなところでライブを?と不思議に思ったのですが、サンリオピューロランドのパレードのテーマ曲を奥 華子さんが担当することになり、ここでの開催になったということです。
このライブのチケットですが、とってもお買い得。5,000円で何とサンリオピューロランドの1日パスポートもついています!
サンリオのキャラクターには少しの興味もない娘と私ですが「せっかくパスポートが付いてるんだから、早めに行って遊んでくれば?」と言う夫の言葉でライブ開演の2時間前に出かけて行きました。
まぁー、周りの雰囲気から浮くこと浮くこと(๑˃̵ᴗ˂̵)
時間を持て余した2人でした。





でも、奥 華子さんのライブは楽しめました。いつもながらの透き通った歌声となんとなく青春時代を思い出させる歌詞。
会場が狭いので間近で見て、聞くことができました。





ポムポムプリンのクレープ食べましたsmile

2018年2月20日 (火)

iPad教室 07/02/2018

今回のiPad教室、午前・午後共に、ネットショッピング、ネットオークション等。
それらの利用方法や注意点の説明の後には実際にI講師が自分の趣味であるマンホールカード をオークションに出品しました。
オークションにおける駆け引きなども聞けて興味津々です。(私も受講生になった気分です)








後日談ですが、この時に出品したI講師のマンホールカード 。かなりの値段で落札されたそうです。良かったねgood

豪華ランチ二連続 03 & 06/02/2018

姉とランチ。
グランドハイアット東京の鉄板焼きのお店「けやき坂」。
息子夫婦が私の誕生日プレゼントに贈ってくれたランチです。










目の前で焼いてくれる料理はどれも美味しかったのですが、印象に残ったのはメインのお肉ではなく写真の下2枚。
ガーリックライスとデザート。
ガーリックライスは最後に加える大葉の香りとおこげの香ばしさが相まって、おかわりをしたくなるような美味しさでした。
デザートはイチゴを鉄板で焼きブランデーでフランベしたものをバニラアイスに添えたものです。イチゴの甘酸っぱさとブランデーの香りがバニラアイスによくマッチしていて大人のデザートになっていました。満足満足smile


それから2日おき、叔母、従姉妹、姉と一緒に年に数回の「女子会」。場所はいつも1番若い従姉妹が手配してくれます。
今回は青山にある「葉山亭」。




メインのお肉料理の写真を撮るのを忘れてしまいましたdespair
左下の写真はまるでカプチーノ。ですが、「フォアグラ茶碗蒸し 黒トリュフとポルト酒のソース 白トリュフのカプチーノ仕立て」という長〜い名前が付いていましたcoldsweats01

どの料理も優しい味わいでした。美味しくいただきました。

そして、サプライズ‼︎




従姉妹が私のために注文してくれていたバースデーケーキ🎂
いくつになっても嬉しいものです😆

1週間に2回の豪華ランチ‼︎
堪能いたしましたhappy01

旅が好き 03/02/2018

私は旅が好き!
自然が織りなす風景を見るのも好きですが、古い時代の教会や建造物、遺跡などを見ると心の底からワクワクドキドキしてしまいます💓
そしてなによりも外せないのが美味しい料理。

イギリスという国。古い歴史を持つ国ですが食に関してはいい話を聞いたことがありません。
私の行ってみたい国リストの中ではかなり低いところに位置していましたcoldsweats02
ところがどういうわけか最近そんなイギリスに無性に行きたくなったのです。
スコットランドの荒涼と広がる大地、氷河期の痕跡が残り多数の湖が点在する風光明媚な湖水地方、絵本から飛び出したような可愛らしい家々が並ぶコッツウォルズ、等々。
美味しいもの食べられなくても我慢する…イギリス行きたい‼︎

ということで、ユーラシア旅行社の「イギリス旅行説明会」に行ってきました。
添乗員さんが沢山のイギリスの写真とともにイギリスの魅力を語ってくれました。う〜ん、益々行きたくなりました。

残念ながら予定は全く未定ですが、いつか必ず行きます‼︎

«タイ旅行記④2018/01/30〜02/01

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31